敷地14.5坪に建つ家|外観写真 敷地14.5坪に建つ家|外観写真 敷地14.5坪に建つ家|内観写真 敷地14.5坪に建つ家|内観写真 敷地14.5坪に建つ家|内観写真 敷地14.5坪に建つ家|内観写真 敷地14.5坪に建つ家|玄関写真 敷地14.5坪に建つ家|内観写真 敷地14.5坪に建つ家|内観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|外観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|外観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|内観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|内観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|内観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|内観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|玄関写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|内観写真
  • 敷地14.5坪に建つ家|内観写真

敷地14.5坪に建つ家

都市の中心部に近い地域に建つ住宅。
クライアントは、明るさや、風通しの良さ、小さい車一台分のガレージ、寝室、子供室2人分を希望していた。
建物の中央の端あたりに、2.5㎡程度の外部吹き抜けを造り、そこから太陽光や通気を取り入れよう、という設計を提案した。外部吹き抜けには1本の木を植えた。それを各階から木が眺められるよう、外部吹き抜けに対して全面がガラス窓になるように計画した。
1階の浴室からは外に木が見えて、バスコートのような雰囲気になっている。浴室からリビング、リビングから3階の寝室、キッチンから1階のガレージや3階の子供室へと、視線がそれぞれに繋がっていく。そういった視線の抜けによって、狭さを感じさせないように考えた。
敷地14.5坪に建つ家

用途    :狭小住宅
構法    :鉄骨造3階建
場所    :大阪府大阪市
敷地面積 :47.84㎡(14.5坪)
延床面積 :90.91㎡(27.5坪)
建築面積 :33.15㎡(10.0坪)