藍住のガレージハウス|外観写真 藍住のガレージハウス|外観写真 藍住のガレージハウス|外観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|内観写真 藍住のガレージハウス|外観写真 藍住のガレージハウス|外観写真
  • 藍住のガレージハウス|外観写真
  • 藍住のガレージハウス|外観写真
  • 藍住のガレージハウス|外観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|内観写真
  • 藍住のガレージハウス|外観写真
  • 藍住のガレージハウス|外観写真

藍住BASE(ガレージハウス)

交通量が少ない3方道路に囲まれている住宅街の敷地です。主な希望は、趣味中心の家づくりとし、アウトドア感覚を楽しめ、友人たちを集めてバーベキューをしたい、とのこと。趣味は、車、バイク、自転車、釣り、キャンプ、ボルダリング、オーディオやラジコン。犬のための動線を考慮し、ドッグランをつくりたい、ということでした。
円形に近い形の建物を提案しました。外観を重視していることもありましたが、円形とすることで、建物周囲のそれぞれの場所を、外部スペースとして利用しやすい状況になると考えました。敷地に出来た余白は、駐車スペース、庭、ドッグランになっています。
建物の大きな部分を占めるガレージは、車2台、バイク4台を停めることが出来、それらのパーツや、アウトドアの道具が置ける場所になっています。また、施主自身が、後々カスタマイズできる空間としています。玄関は、バイクガレージと一体となっています。通りに面しショップのようなガラス張とし、壁面にはボルダリングが設置されています。
建物内部は、デッキの中庭に面して居室を設けることで、開放感を考えました。ダイニングからは、屋外での食事がすぐに楽しめるようになっています。ダイニング、リビング2、趣味室、玄関は中庭に面しています。中庭を中心とすることで、バーベキューなど、人が集えるように考えています。
キッチン~ダイニング~リビングは、食事をつくって→食べて→お酒を飲みながら家でゆったりしたい、という希望を踏まえた空間のつながり感を考えました。屋上は円形になっていて、趣味のラジコンを走らせるサーキット、夏はテントを張る場所になる予定です。

藍住BASE(ガレージハウス)

場所:徳島県板野郡
敷地面積: 319.69㎡  (96.71坪)
建築面積: 179.01㎡  (54.15坪)
延床面積: 168.41㎡  (50.94坪)
poject info
Location: Tokushima, Japan
principle use: single family house
site area: 319.69m2
total floor area: 168.41m2
project team: fujiwarramuro architects