日々のこと

兵庫:岡本の家

兵庫:岡本の家 配筋検査

神戸岡本の家の配筋検査

兵庫:岡本の家 配筋検査

先日、配筋検査を行いました。

保証機関による検査もあり、設計側でも検査をしました。

隣地側に地盤面に大きく傾斜しており、配筋の密度もなかなかのものです。

兵庫:岡本の家 地鎮祭

兵庫:岡本の家の地鎮祭①

兵庫:岡本の家 地鎮祭が開催されました。

天気の良い日で、近くの公園も梅が沢山咲いていました。

兵庫:岡本の家の地鎮祭②

地鎮祭の間、沢山の人通りがあり、おそらく、この敷地に建物が出来上がると驚かれるのではないかと。

建設の難易度はなかなか高いです。

人気の岡本のエリアにふさわしい、いいものが出来上がるように、現場に行きたいと思います。

兵庫:岡本の家

神戸岡本の家

兵庫:神戸 岡本の家

岡本で計画中の住まいの敷地です。

以前は古家があったのですが、それを解体したということで、建築主さんから写真をいただきました。

傾斜と特殊な敷地形状が組み合わさり、事務所の実績の中で、最も困難な敷地のひとつかもしれません。

地盤調査を進めて、見積もり調整の最終詰めをしているところまで来ています。

兵庫:岡本の家 ダイニングから

兵庫:岡本の家 ダイニングから

兵庫の岡本の家

兵庫:岡本の家 

ダイニングからキッチン方向を見た様子です。

細長い三角形の敷地での計画。

長手方向に視線を連続させながら、光や壁の隙間から光や風が入ってきます。

傾斜地の途中に敷地があり、ダイニングからは眺望が望めるよう考えています。

兵庫:岡本の家 打合せ

兵庫:岡本の家

兵庫:岡本の家 打合せ

打ち合わせは大体1~2時間程度続いています。

建築主の方は建築に詳しいお仕事ですので、通常より少し密度の濃い打合せに。

2時間近くになると、打合せ終わりのサインが出てきます。

兵庫:岡本の家 打合せ

兵庫岡本の家打合せ

兵庫県の神戸の岡本で進めている計画が、いよいよ本格的に進みはじめました。

土地は、随分前から検討されていて、ようやく購入の目処が立ったそうです。

計画自体は冬くらいから進めては土地の関係で止まり、進めては少し止まり、ようやくここまでたどり着きました。

数年前に、広島で設計した建物を施工した工務店にお勤めだった方が、結婚を機に兵庫に住むことになり、お子さんが生まれて、新築の住宅設計の依頼をしていただきました。

計画段階から、かなり専門的な検討が進められています。

写真は、打合せ中待ってくれているお子さん。

話が盛り上がりすぎて、静かに話をするように時々注意されます。