日々のこと

未分類

愛知県:刈谷の家 上棟

建て方が完了しました。

計画終盤にボリュームを少し縮めましたが、やはり大きく感じました。

でもまわりがゆったりとした風景でもあり、この大きさで丁度良かったのかと思っています。

環境がとてもよく、家の窓から空の広がる景色が眺められ、ロフトから見下ろすと河川敷の公園の風景が広がり、競技場ではサッカーなど試合をしている様子が眺められます。

工事はこれからが重要な時期となります。

東大阪の家 建て方工事

建て方工事の現場確認に行ってきました。

2区画分の大きさの敷地に建てていることもあり、規模が少々大きいので建て方工事は2日がかりとなりました。

外壁が分散している様子が構造的に見えてきました。

大阪市:商店街の店舗+住宅計画 建て方工事3 カニクレーン

カニクレーンという、狭小での荷揚げ作業の重機が、現場に現れました。

初めて見る重機だったので、事務所スタッフの何人かも、そのカニクレーンはどのような働きをしてるのか興味があり、見に行ってました。

見た目は、カニな感じか、クモな感じです。

狭い空間での鉄骨階段を設置する作業が、このカニクレーンのメイン作業でした。

カニクレーンは午前中のみの作業を終え、帰っていきました。

大阪市:商店街の店舗+住宅計画 建て方工事2 オープンデスク

 

今年も多くのオープンデスクの方が事務所に来ています。

事務所の近くで工事中ということもあり、時間があれば現場見学を行っています。

今は建て方工事中なので、ちょうどいろいろ見ることができます。

事務所員がオープンデスクの方に建て方のレクチャーをしています。