お便り

奈良:平群の家

奈良平群の家

模型を製作していただいた点は大きかったです。プランもいくつか作ってくださり、試行錯誤していただきその都度アドバイスやアイディアを出してくださったのが嬉しかったです。

藤原様の印象は物静かな感じで、ツボにはまった時の笑い方がユニーク。当然だが意見を取り入れてくれていい方向に向けてくれた。何より色々な知識が豊富。

打ち合わせのエピソードとしては、こちらのスピードに合わせてくださりありがたかった。時間が許すならもっと詰めて打ち合わせしたいくらいでした。事務所のからの帰り道にあった居酒屋の「庄助」が気になって仕方ない。

現在の住心地は、今感じる事、自然を肌で感じる。(日光や月の出、暑さや寒さ、風の音、畑の匂い)
ここは田舎なので特に感じるが、人恋しくなる。マンションだと頻繁に人の行き来があるが。
マンションと比較すると、やはり大きさがこちらの方が断然広い。動線が長くなった割には便利になったので楽。
間取りは本当によかった。中庭を挟んでお風呂からリビングキッチンが見えるのが楽しい。
リビングを障子で囲ったので、どこからも出入りできるのが便利。
中庭から空を見上げると、月や太陽の通り道でよく見える。

壁の上部がガラスであることはすごくいいアイディアでした。

どこに誰かいるとか、電気消し忘れてないかとか、天気とかどこにいても知ることができるので安心だしわかりやすいし楽しいです。
庭が持てたことが大きく変化。外構の植樹や水やり草取りをすることになった。←楽しいが結構大変。
家具を作ったりしてこれからこの家をカスタマイズして造っていくのが楽しく思います。