白山の家 House in Hakusan

人は、日々の生活によって馴染んだ広さなどの感覚を持っている。玄関とはこのような大きさだとか、子供室は、寝室は、などなど。その大きさは人によって違いは有るのだろうけれど、大体常識的な範囲が頭の中に作られていって、計画において標準的な大きさというものが、まず出来上がっている。しかしそういった、大きさに対しての感覚を一旦忘れてしまうというのも、固まった感覚を変えていく一つの方法ではないか。
 例えば、玄関の標準的と言えるサイズからどんどん大きくなると、土間と呼ばれるようなものになって、玄関の用途以上の使い方や土間と居間との繋がりによって新たな用途が広がっていくように思う。反対に小さくなっていくとどうなるか、場合によっては玄関が無くなってしまうとどうなるか、などいろいろ考えられる。
 クライアントは、スキップフロアの家に興味があって、立体的に動き回れる家に住みたいという希望を持っていた。
 立地による風の流れや、正面が西向きという太陽の熱の問題、住まい手の要望などもあったが、もろもろの押さえておくべき要点を考えていくうちに、スキップフロアでもあるが、大きな幅の階段が中心に配置されて、階段を上下の移動のためのものと考えない、とくに使い道を考えない大きな幅の階段が出来上がった。
 大きな幅をもった階段が家を下から上へと貫く。風の流れの方向に建物を貫通しているので、開放すると風が気持ちよく流れていく。階段に座って過していると真夏の日でも快適に過すことができる。階段を上がっていくと、そのまま階段に紛れるような格好でテーブルが造り付けられていて、階段の一部に座るような感じで、食事などをする。
 2階は、階段の周りを囲むように部屋が出来上がっている。主には3人の子供たちのベットが置いてあり、勉強などするための長いデスクがある。
 1階は、寝室と畳の部屋があり、この家で個室として使われる部屋だ。あと、階段下を利用した土間があり、自転車やバイクを置くことができる。そして土間と繋がる浴室がある。
 クライアントの住んだ感想は、階段に座って過ごすこともあるし、階段から見下ろして正面の開口部を開けると庭が見える様子もいいと言っていた。西日を遮る為に正面の開口部を制限したが、そこを開けると、階段下部に光が反射して、内部が下から明るくなる。
計画というものは何かを決めていく作業だが、どのように過すことができるか良くわからない場所、ある意味多少無計画とも言える場所にはいろいろな生活に変化を付ける大事な要素があるように感じた。

白山の家
用途 専用住宅
家族構成 夫婦+子供3人
場所 石川県白山市
敷地面積 198.43m²(60.03坪)
建築面積 55.07m²(16.66坪)
延床面積 110.14m²(33.32坪)
構造 木造
階数 地上2階
竣工年 2011年
写真撮影 矢野紀行(矢野紀行写真事務所)

出版/受賞

2019年 01月
Zipped: Space in Small Japanese Houses Bernardo Martin / ウルグアイ
2017年 04月
Tateta金沢富山
2014年 10月
Townhouse Design(BRAUN)スイスの建築図書
2014年 09月
家づくりナビ 2014冬号
2014年 05月
A-Style Monthly89号 秘密基地が点在家のなかのツリーハウス
2013年 06月
international magazine of space design [ bob ]
2013年 05月
日本テレビ「スッキリ」白山の家

This house is in a suburban residential neighborhood. We wanted to design something unique that fits well in the environment and the wind patterns in the Hokuriku Region. The client was interested in split-level floor plans and wanted to be able to move around the space freely in all three dimensions. The land is influenced by the East/West trade winds, so we designed the wide stairs along that axis. The stairs create a connection through the house, and they also provide a common space for the family to spend time.

House in Hakusan
Use residence
Family a couple with three children
Location Ishikawa Pref.
Site Area 198.43 sqmt
Building Area 55.07 sqmt
Total Floor Area 110.14 sqmt
Structure wooden
Stories 2
Year 2011
Photographer Toshiyuki Yano (Toshiyuki Yano Photography)

Publishing / Award

January 2019
Zipped: Space in Small Japanese Houses Bernardo Martin / Uruguay
April 2017
Tateta
October 2014
Townhouse Design Layered Urban Living TOWNHOUSE DESIGN
September 2014
ienavi
May 2014
A-style 89
June 2013
international magazine of space design [ bob ]
May 2013
TV