日々のこと

兵庫:グランピング&パン屋

グランピング現地調査

兵庫:グランピング&パン屋に現地調査へ

東京からランドスケープデザイナーの方と構造設計の方にも来ていただき、現地と周囲を調査。

競合となるお店のパンを、現地にブルーシートを敷いての昼食。

周囲には、鹿の痕跡があったりと、自然を満喫しながら楽しい現地調査でした。

未分類

寺院の現地調査へ

大阪市寺院の設計調査

お寺を含むいろいろな複合建築の依頼があり、大阪市内へ現地調査へ

相談自体は少し前からありました。

新たに敷地を探すか?建て替えか?

選択肢が多すぎると判断に困ることもあるとおもいます。

そういった際の建築的なアドバイスや相談も受けています。

状況がどんどん変化していき、最終的には建て替えの方向となり、進めていくことになりました。

箕面南の家 撮影

お住まいになられて1か月ほど経ちました。

天気も良く、予定どおり竣工撮影を行いました。

いろいろと物が入り、お住まいの様子も含めた竣工写真に仕上がっていくかと思ってます。

また、ご家族も撮影に入っていただきまして、さらにスケール感がわかる、いい雰囲気な写真になるかと思います。

出来上がりが楽しみです。

群馬:前橋の平屋 地鎮祭

地鎮祭が行われました。

お施主さんにお会いして計画から今まで、長い道のりでした。

今回は建物の検討もあるのですが、外構、お庭部分の検討もとても必要となる工事です。

また報告していきます。

ガレージハウスの紹介

今まで手掛けてきたガレージハウスを中心に、いろいろなタイプを紹介したいと思います。

建築と空間のカテゴリーに、建物にビルトインされているタイプをガレージハウスとしています。

https://aplan.jp/works/category/garage-house/

 

・家の中から車を眺めたい

香川高松のガレージハウス (4)

香川県高松のガレージハウス

LDKとガレージがガラス一枚で区切られている

三重県名張のガレージハウス (4)

三重県名張のガレージハウス

リビングから中庭を通じて車が見える

 

大阪松原のガレージハウス. (2)

大阪松原のガレージハウス

ダイニングからサンルーム越しに見える

 

兵庫西宮のガレージハウス (2)

兵庫県西宮のガレージハウス

ガレージの後ろの書斎から眺めることができる

 

徳島県鳴門の平屋ガレージハウス

リビングから水盤越しに車を見せている

 

・ガレージで作業したい

大阪豊中のガレージハウス (2)

大阪府豊中の鉄筋コンクリートのガレージハウス

コンクリート打ち放しのガレージで、多少荒く使っても安心。

 

大阪長瀬のガレージハウス (3)

大阪府長瀬のバイクガレージハウス

オフロードバイクのガレージハウス レースに参加するので、頻繁にメンテナンスしたい。コンプレッサーを設置できる収納が隠れていたり、将来工具や棚を壁に付けれるように予め補強している。

 

兵庫西宮のガレージハウス (2)

兵庫県西宮のガレージハウス

趣味で車やバイクをカスタマイズが多いので、工具を壁に掛けれるようにしている。

 

・ガレージで仲間が集まるようにしたい

徳島のガレージハウス

藍住BASE

車やバイクだけでなく、釣り道具屋なども置いて、ガレージから直接客間につながる。

 

三重県名張のガレージハウス (3)

名張のガレージハウス

広く作っておいて、ソファーを置いている。屋上はデッキになっていて、屋根も遊べる。

 

その他の特殊な希望のガレージハウスとしては、

 

・バイクのみ置きたい

大阪長瀬のガレージハウス

長瀬のバイクガレージハウス

バイクのみビルトインとし、車は建物外に置く。

大阪此花のガレージハウス

・屋外駐車場として貸し出しもしたい

大阪の此花区の平屋ガレージハウス

屋外で自身で使ったり、近隣に貸し出しするガレージハウス。

 

・狭小地でのガレージハウス

大阪東住吉のガレージハウス

大阪府東住吉のガレージハウス

バイクと大型の車をビルトイン

大阪昭和町のガレージハウス

大阪府昭和町のガレージハウス

ミニをビルトイン

 

大阪南田辺のガレージハウス

大阪府南田辺のガレージハウス

ステンレスカーテンをつかった外観のガレージハウス

 

・プロジェクト

提案段階のプロジェクトのCGを一つ掲載しています。

大阪貝塚のガレージハウス

大阪府貝塚のガレージハウス

ガレージがひとつの空間となっている

 

ガレージ一つとってもたくさんの種類の希望があり、いろいろな提案することができます。

大阪:吹田の家 現地打合

大阪:吹田の家

大阪:吹田の家

現地打合せ

隣地とのわずかな隙間を利用したプラン

のため、通常より細かな打合せを進めていきました。

材料との距離が近いので、少しの違いに配慮しながら。

先行して木工作家さんに、家具製作を発注することになりました。