日々のこと

京都:舞鶴の美容室

京都:舞鶴の美容室 上棟式

京都にて上棟式

京都:舞鶴の美容室

上棟式が開催されました。

今までのことを振り返る良い機会です。

よく考えてみたら、随分前からを図面を進めていたのですが、現在の社会情勢想定していたかのような、個別ブース的な美容室を計画していたため、中断もなくプロジェクトは進んできました。

計画当初は席を贅沢に取りすぎかも

席と席が離れすぎていて管理がしずらい

という意見もあったのですが

スケールは保ちつつ視線をコントロールしながら、大幅な変更を避けて進めていたことが、よかったのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

京都:舞鶴の美容室 建て方開始

京都舞鶴の建て方途中

京都:舞鶴の美容室

来週の上棟式に向けて、建て方がはじまりました。

天候に左右されるので、現場のほうで調整しながら進めています。

上棟式は、ある程度余裕を見て、上棟が終わってから少し期間を取って開催することになりました。

また報告します。

京都:舞鶴の美容室 基礎打設

京都舞鶴の美容室 コンクリート打設

京都:舞鶴の美容室 基礎打設が開始

通常基礎は隠れることが多いのですが、今回は基礎がそのままデザインとして関係するところが多いデザインとなっています。

柱や土台、仕上げ、配管など打合せを進めてようやく、基礎の打設ができるところまでたどり着きました。

京都:舞鶴の美容室 配筋検査

京都の美容室

京都:舞鶴の美容室

配筋検査がありました。

特に問題なく、コンクリートの打設に進めそうです。

細長い建物で、寸法がシビアな設計です。

建築主の方もスケール感がつかめる状況になってきました。

京都:舞鶴の美容室 基礎型枠

京都美容室基礎化型枠

京都:舞鶴の美容室

基礎型枠の工事段階です。

大きな敷地の一角を2つに割った敷地での建築です。

ですので、来客用駐車スペースを取ると、建物が建てれる場所は細長い。

型枠を見るとそれを実感します。

京都:舞鶴の美容室 地鎮祭

京都舞鶴地鎮祭 (3)

京都:舞鶴の美容室 地鎮祭がありました。

現在も検討を重ねながら、進んでます。

京都舞鶴地鎮祭 (2)

今回の工事は、10年ほど前に、福井県の小浜で建築した時に、工事をしてもらった工務店さんです。

京都舞鶴地鎮祭 (4)

お子さんにとっても印象残る、住まいづくりになればと思います。

京都:舞鶴の美容室 見積調整打合

京都舞鶴で打合

京都:舞鶴の美容室

見積調整打合をしていきました。

見積もり中に、幾つか変更したいところが出てきました。

その内容を確認しながら、金額的なバランスも

制作方法を検討することで金額を抑えたり、ランニングコストを考えるとむしろ費用を掛けたほうがいいところも判断したり、といった内容でした。

着袴に向けて進んでいきます。

京都:舞鶴の美容室 役所へ

京都の綾部へ

京都:舞鶴の美容室

綾部の役所へ行ってきました。

建築現場からは少し距離がある場所です。

建築にあたって、役所にいろいろ申請を出す必要があるのですが、今回は通常より一つ多く出すところがあります。

このご時世、なかなか役所に対面で行けない時期もあり、郵送や電話でやり取りしていましたが、ようやく役所に行くことができました。

実際の使用状況に法律で想定されていないことも多く、対面で打ち合わせすることで、申請の調整を進めることができました。

京都:舞鶴の美容室 地縄

京都舞鶴の美容室地縄

京都:舞鶴の美容室

地縄を張ってもらいました。

土地を購入する前からの相談でしたので、無駄のない計画になっています。

解体時に側溝と思われていたものが、先をたどると行き止まりに。

隣地との取り合いを、少し踏み込んで検討する必要がありそうです。