日々のこと

京都:舞鶴の美容室

京都:舞鶴の美容室 看板位置

京都舞鶴看板設置

京都:舞鶴の美容室 看板位置を現場で確認しました。

最終的には、少し控え目にして表札を大きくした程度のイメージで進めることに。

 

当初図面段階での建築主さんからの希望は、車のから見えやすいようにという要望でした。

設計している側の感触としては、完成すると建物がすごく目立つことになり、建物のスケール感からすると看板が目立ちすぎ、主張が激しすぎるかもと思いました。

建物のスケール感を伝えるのは難しいですね。

ですので、ある程度建物が出来てから確認し、看板などを考えることを提案しました。

 

京都:舞鶴の美容室 引き渡し

京都:舞鶴の美容室 引き渡し

京都:舞鶴の美容室 引き渡しを行いまいした。

今回は美容室メインの設計。

設計から工事まで長い期間でしたが、無事引き渡しとなりました。

舞鶴の現場は、ほとんど曇か雨が多かった気がします。

そのような状況から、実際の工事を工程通り進めるのは何かと難し面が多いです。

建築主の方にとっては今回の引き渡した一つの通過点でしかなく、美容室のセッティングなどはこれからが本番です。

 

京都:舞鶴の美容室 エントランス

京都:舞鶴の美容室 エントランス附近が仕上がってきました。

土間レベルを確認し、外構工事へと進みます。

建物の看板位置を検討していると、意外に信号機が飛び出していたり。

やはり現場で確認するとわかってくることが多々あります。

京都:舞鶴の美容室 採石場へ

京都:採石場へ

京都:舞鶴の美容室 外構部分に何種類かの採石を使うことになり、砕石場へ行ってきました。

現場近くにある山を崩して砕石を作っているそうです。

粒の大きさが混ざっているものや、同じ大きさのものなど種類があり、場所ごとに選定をしました。

京都:舞鶴の美容室 外壁打合

京都舞鶴外壁

京都:舞鶴の美容室 外壁打合

今回の外壁は、

1階は木張

2階はモルタル系の素材

モルタルのほうは下地と仕上げ共に、いつもとは違う組み合わせの工法を使うことになりました。

その作業の指導に建材メーカーの方が立ち会っています。

ちなみに、外壁の作業をしてくださる職人さんは、たまたまですが、建築主の方のお知りあいのようです。

京都:舞鶴の美容室 打合

京都舞鶴打合せ

京都:舞鶴の美容室

建築主の方と打合

前回に引き続き収納、家具、色見本をみながら材料の決定を進めていきました。

大工さんが複数人入っているので、進行具合は順調です。

お店ということもあり、工程が気になるところですが、今年は台風の直撃もなく、工事が順調に進んでいます。