日々のこと

兵庫:六甲のマンション改装

兵庫:六甲のマンション改装 曲面の壁工事

曲面の壁工事が続いています。

曲面の壁は、木工工場で作られたものが運ばれてきて、段々と出来上がってきています。

とても手間がかかる工程です。丁寧に作ってもらっています。

リノベーションながら、新築以上に時間をかけた工事です。

検討する箇所が多いので打合せが欠かせないのですが、出来上がってゆく様子をみるのがとても楽しいです。

兵庫:六甲のマンション改装 天井検討

解体もほぼ完了し、天井の様子が分かり、いろいろ配管の状況や天井の凹凸が見えてきました。

配管の様子や天井躯体の凹凸が見えないように、またできるだけ天井高さをとりながら、梁をグリッド状にまとめ、壁の曲面が意識しやすいような様子を検討しました。

この方向で詳細を詰めることになりました。

兵庫:六甲のマンション改装 現地確認

う

工事準備にあたって、諸々の工事打合せを行いました。

撤去工事に2、3か月かかりそうです。

設備配管をどのように通していくのか、既存部分とどのように取り合っていくか、などなど、少し新築工事とは違う検討内容がでてきます。

今回の工事は、今の様子とガラッと変わります。とても楽しみです。

目指しているところは、マンションでよく見る、大きな柱や梁などを見えないようにして、極力マンションの部屋、と感じないようにしてみたいと考えています。