日々のこと

兵庫:六甲のマンション改装

兵庫:六甲のマンション改装 ホームページに掲載しました

一戸分の床面積も150㎡程度と大きく、もともとの既存の様子は上質な仕上げと家具が設えられた内装でした。

既視感のある「マンション然」とした雰囲気をどのように崩していくか、ということに重点をおき検討を重ねました。

直線の面が無いことにより、視覚的にとても柔らかい印象が作り出され、落ち着いて過ごすことのできる空間に仕上がったのかと思っています。

是非ご覧いただければと思います。

兵庫:六甲のマンション改装 続下地工事

下地がそろそろ、やっと出来上がりそうです。

天井と床は同素材が貼られ、形状はほぼ見えてきました。

曲面の上に設置されるライン照明や、キッチンカウンターの仕上げ打合せも概ね内容が決まり、段々と検討項目も少なくなってきました。

まだまだ長い工事ですが進んでいます。