日々のこと

兵庫:夙川の家

兵庫県:夙川の家 1年

IMG_5421

竣工し1年が経過しました。

外壁は経年変化で風合いが出てくる素材ですが、まだまだ先のようです。

植栽が生い茂り、アプローチはとてもいい雰囲気です。

楽しんでお住まいになられている様子で、なによりです。

兵庫県:夙川の家 撮影

IMG_0890

ちょうど良いタイミングで日程が取れたので、撮影を行うことができました。

道路側の正面や、線路側のほうからも撮影できそうなところがあり、また内部もコンパクトながらカット数が増えていき、意外にも10時ころから始めて、午後3時ころあたりまで撮り続けました。

夕景もあわただしく撮影を行い、夜8時ころまでかかりました。

出来上がりが楽しみです。


兵庫県:夙川の家 外構工事

IMG_5757

外構の床は、うねうねとした形状で、仕上げをコンクリート洗い出し仕上げとしました。

奥に入りこんだ玄関ドアに向かって入り込む動線をイメージして、床形状を作りました。

エントランス動線の両側の植栽の間を抜けるように入っていきます。

土が見えるあたりには、これからどんどんと草木が植わっていくかと思っています。

特徴的な植栽は、ブラシの木と、スモークツリーというものです。

とても雰囲気が合ってます。

兵庫県:夙川の家 カーテンの打合せ

IMG_5574

仕上がりの確認と、窓のブラインドをどうするか打合せをしました。

見たいところだけ視界が抜けながら、外からの視線をかわすような、なにかいいものがないか迷っていました。

カーテン屋さんといろいろ話していて、窓の下部分が隠れ、上は視界が抜けることができるブラインドが今回はちょうどいいのではということになりました。

カーテン関係もいろいろと難しいものです。

兵庫県:夙川の家 照明確認

IMG_5425

スキップフロアの階段部分の照明方法は、いろいろといつも難しいと思ってます。

スイッチの位置や、照明の明るさなどです。

今回それと勾配天井でもあり、機種選びは難しかったです。

一灯だけ光らせて確認しましたが、ちょうど周りを邪魔する感じも少なく、程よい光の範囲でした。

兵庫県:夙川の家 外壁確認

IMG_5264

足場が近々、外されることになります。

その前に、足場をまわって、外壁の仕上がりを確認します。

今回は、セメント板という、弊社では初めての仕上げです。

深みがあってよい感じでした。

外構周りも雰囲気良く仕上げってくれたら、と思ってます。

兵庫県:夙川の家 クロス工事

IMG_5293

今回の色は、外壁のグレーな色になじんだ感のあるものを選んでいきました。

床も塩ビタイルでグレーなものにして合わせていきます。

そしてリビング床には、マホガニーの床材が入ります。

少し、陰影のある内装になっていくのかと思っています。

兵庫県:夙川の家 外壁工事

IMG_0691

テレビ番組の収録のために、少し工事の様子が分かりやすいように足場の幕を開けてもらいました。

外壁は、セメントを製品加工した板材の、下見板貼りです。

経年変化が楽しめそうな、雰囲気ある外観となりました。

収録は、お施主さん、また工事監督さんにもご協力してもらいました。

そろそろ現場は終盤で、外構工事計画を確認していかないといけない時期です。

兵庫県:夙川の家 中間検査

IMG_1040

確認申請の図面とおりに工事が行われているか、確認検査機関というところからの検査員の方が現地検査を行います。

今回は中間検査です。

中間検査では、主に構造部材の検査です。

写真のように検査員がチェックしていきます。

この検査が完了すると次への工事に進んでいきます。

完成時にまた、検査員さんがきて完了検査を行います。

兵庫県:夙川の家 上棟式

IMG_0271_R

今回は、お施主さんの時間もなかなか取れないこともあり、簡単な上棟式を行いました。

建物の隅の基礎土台部分に、お酒、お塩をまいてお清めをします。

あとは、御幣に礼をします。

御幣は小屋裏にお守りとして置かれます。

また、このタイミングで、工事をしていただく大工さんの顔合わせなども行います。