日々のこと

大阪:吹田の家

大阪:吹田の家 撮影

大阪:茨木の家の写真撮影

大阪:吹田の家

撮影を進めていきました。

内外の繋がりが、天気によって変化します。

当日は曇りでしたが、曇りは曇りの良さがありました。

撮影ポイントが多い建物ということを実感しました。

大阪:吹田の家 造園工事

大阪:吹田の家造園工事

大阪:吹田の家 造園工事がありました。

2日に渡って造園家の方が、10人程度の弟子さんや協力業者に指示をしながら、一気に造園を作り上げます。

提案通りに植えるのではなく、やはり現場で見てやめたり加えたり、方向を変えたりの繰り返しです。

半日ほどしか滞在できませんでしたが

造園がない→ある状態や、造園が手を加えるごとに空間が変化する様子を、一緒に居た建築主さん共々体験できました。

大阪:吹田の家 施主検査

大阪の吹田の家で施主検査

大阪:吹田の家

施主検査がありました。

いままでいろいろ確認してきたので、大きなことはなく、次回引き渡しすることに。

引き渡しをしてから植栽工事をする予定です。

敷地を最大限に生かした設計になっているため、家の中をめぐると空間の変化が楽しめます。

大阪:吹田の家 天井

大阪:吹田の家 天井

大阪:吹田の家 天井の施工が進んでいます。

今回の天井は葭と竹を組み合わせて、それをさらに面を揃えてのおさまり。

見たことあるような感じの素材が、あまり見たことない納め方をしているというところが、今回の建物には多々あるのですが、その一例です。

大阪:吹田の家 足場バラシ

大阪:吹田の家 足場バラシ

大阪:吹田の家

足場がバラされました。

ということで、外観が出現。

この外壁の質感は、建築主の方は大変気に入っているそうです。

同じ色に見える外壁でも、4種類のパターンがあり、たとえば、写真の建物正面と右側の影になっている部分では少し違いがあります。

色合わせはサンプルで見るのと、実際に出来上がるのでは大分と差があります。

そのあたりも折り込みつつ、イメージ通りになったので良かったです。

大阪:吹田の家 円形の吹抜

大阪:吹田の家 円形の吹き抜け

大阪:吹田の家

円形の吹抜の施工作業中です。

外部の吹抜けに、一部円形の穴があります。

大工さんの腕がよく、図面通りに円形の深い吹抜けが屋根に出来上がりました。

ここから家の中庭に入り込む日差しや、中から空を見るのが楽しみです。

大阪:吹田の家 植栽打合

大阪:吹田の家の庭と造園

大阪:吹田の家

建物内部の開口部が一通り区切りが見えてきたので、造園家の方と一緒に庭イメージを打合せしました。

今回は水平に広がる庭と、垂直に立ちあがる庭、横断する庭が交錯するイメージの庭。

建築主の方も和に関わる仕事をされているだけに、庭について3者の見解を話しながら、微妙な調整を沢山することができました。

大阪:吹田の家 格子の検討

吹田の家ルーバー格子検討

大阪:吹田の家 格子の検討

いつになく和風な住まい

何度目なのか不明ですが、再度格子の実物検討をしています。

場所によって格子のピッチを変えたり。

壁の仕上げも同じ素材でありながらも複数あったり。

この現場が終わった頃には、和素材について詳しくなっていると思います。