日々のこと

大阪:柏原の平屋

大阪:柏原の平屋 製作の建具

製作の木製ドアが竣工直前に設置され、見ることができました。

やはり、量産された既製品とは違い、建物に合わせられるのですが、今回も綺麗に納まりました。

ドアの引手も、量産のレバーハンドルは使わずに、目立たないように引手を設置しました。

この家は、外観を四角にまとめてあり、玄関ドアがとくにデザインとして重要でもありました。

あとはドアの手前に造園がなされて、より雰囲気良くなるだろうと思っています。

大阪:柏原の平屋 植栽打合せ

足場が取れて外観が現れてきました。

これから外構工事のため、造園家の方と現地で植栽打合せを行いました。

今回は面積としては小さい範囲になりますが、建物正面にシンボルツリーのように目立つ植栽をイメージしています。

建物が完成して植栽が入るときが楽しみです。

大阪:柏原の平屋 造園の打合せ

お世話になっています造園家の事務所のほうで打合せを行いました。

事務所の雰囲気は、まさに造園家といった感のある様子です。

しばらくぶりに訪問させていただいたのですが、さらに植栽と建築が混ざっていました。

こういった場所で打合せさせてもらうと、植栽の自由さや可能性を感じます。

いい刺激になりました。

大阪:柏原の平屋 内装工事

内装工事が着々と進みサンルームの曲面壁の下地ができました。

曲面壁の施工は通常のまっすぐな壁と比べてとても大変で時間がかかります。

出来上がった曲面はとてもきれいでリビング側から見たサンルームの様子が良い雰囲気になりました。

 

大阪:柏原の平屋 施主打合せ

今回の施主さんとの打合せは、壁掛けテレビの納め方の検討や、ポストの位置など、少し細かい内容に関しての現地打合せを行いました。

また、進捗具合を見てまわり、だんだんと空間のイメージがわかってきた感じでした。
そろそろ壁などの内装仕上げの決定をする時期となります。

大阪:柏原の平屋 施主打合せ

大阪:柏原の平屋

内装工事が進みコンセントやスイッチ、照明などの電気設備関係の位置をお施主様と現場で打合せしました。

実際にその場所に立って使い方をイメージしながらスイッチの細かな高さやコンセントの数などを決めていきます。

サンルームの床もタイルが貼られておりとても良い雰囲気になりそうです。