日々のこと

群馬:前橋の平屋

群馬:前橋の平屋 外構工事

建物部分の工事が落ち着き、平行して外構工事に入りました。

道路側との塀部分の工事に入っています。

塀はコンクリート打ち放しで施工されます。

外構工事の範囲も広く、造園工事もあり、まだまだ工事は続きます。

群馬:前橋の平屋 外壁工事

梁の木貼りが出来てきました。

まばらに建つ壁の上に真っ直ぐに伸びていく梁の様子がはっきり見えてきました。

段々と建物部分は完成に近づいています。

規模が大きいので、工事も長いです。そろそろ外構部分の工事も始まっていく予定です。

群馬:前橋の平屋 防水工事

屋根の防水シート工事の様子です。

なかなか広大な景色です。

段々と屋根形状も見えてきてかたちが現れていきます。

今は、梁部分と屋根部分の取り合い検討をしているところです。

いろいろな部分の色決めもこれからです。

群馬:前橋の平屋 上棟式

上棟式が行われました。

施主さんご家族、工務店方々、大工さん、造園家。

大人数での上棟式でした。

お施主さんとは、計画から今までほんとに長いお付き合いとなり、今まで楽しくお仕事できる雰囲気を作っていただいてます。

これから特に大事な工事に入っていきます。

このような時期ですが、みなさんお体には気を付けていただいて、これからの工事を進んでいただければと思っています。

 

群馬:前橋の平屋 建て方工事 3

内部の雰囲気も、すこしずつ見えてきました。

梁が外部から内部に入り込んでは、出ていく様子。

壁が内部にあったり、外部にあったりという構成から、外と内の区分けを見えにくくしたいということが狙いです。

本格的な工事検討はこれからです。

群馬:前橋の平屋 建て方工事

前橋の平屋は、梁が、外部から内部、中庭へと突き抜けるデザインが特徴の一つです。

その突き抜ける梁によって、内部と外部の視覚的なつながりを作り、内外の境界をあいまいにしたいという意図があります。

段々と様子がみえてきました。