日々のこと

北畠の家、配筋工事

鉄筋が施工されました。

鉄筋の太さとか、鉄筋どうしの間隔、鉄筋どうしが重なっているところが規定とおりの長さで重ねているかなどを見てまわります。

建物のボリューム感を想像するべく、鉄筋の上をうろうろと動き回ってみたりもします。

通常、鉄筋の検査が終わると翌日から数日までにはコンクリート工事に入ります。

愛知県:刈谷の家 配筋検査

配筋検査を行いました。

だんだんと建物の大きさが想像しやすくなってきます。

建物の配置計画から床レベル検討などを終え工事となるのですが、総合的に良いところはどこかを考えるのは結構時間がかかるものです。

いいバランスで出来たと思います。これからコンクリート工事がはじまり、来月末日に上棟といった予定で進んでいます。

東大阪の家 配筋検査

配筋工事が完了しました。コンクリートを打つ工事に先立ち、配筋確認をしました。

今回は面積も大きく、また壁がズレる様子が少々複雑です。

いつもお願いしている工務店さんでもあり、手慣れた感じで、綺麗に配筋も仕上がりました。

これからコンクリート工事、そして年内上棟までは余裕のある工程で進んでいるかと思います。