日々のこと

兵庫:岡本の家 ダイニングから

兵庫:岡本の家 ダイニングから

兵庫の岡本の家

兵庫:岡本の家 

ダイニングからキッチン方向を見た様子です。

細長い三角形の敷地での計画。

長手方向に視線を連続させながら、光や壁の隙間から光や風が入ってきます。

傾斜地の途中に敷地があり、ダイニングからは眺望が望めるよう考えています。

大阪:池田市のリノベーション 撤去工事

7月から撤去工事に入り、概ね完了しました。

土台などの木部は傷んでいるところはなく、雨漏りらしきところもあったのですが、現状入っている感じではなく乾いていて、今回検討しておけば大丈夫そうです。

断熱材補修と、撤去後の現状をみていくらかプラン変更等々を行い工事がすすんでいきます。

未分類

近畿大学建築学科へ

近畿大学33号館建築学部

近畿大学建築学科へ

私達がかつて通っていた建物と同じ建物で、授業が行われています。

オンラインから対面授業に変わり、大分と対面授業に慣れてきました。

対面授業で学生の表情や状況がつかみやすく、より具体的にレクチャー出来る場面も多くあります。

その一方で、資料ベースで進めていく、オンラインならではの良さを実感することもあり、それを対面授業でも生かしていければと思ってます。

大阪:北畠の家 着工前

阿倍野区北畠で計画を進めてきました、3階建住宅が現在確認申請中で、そろそろ着工準備中です。

家の真ん中に、ガラスで囲われた半屋外サンルームスペースのある住宅です。

狭小地での吹き抜け空間をいままで何件か提案させていただきました。

北畠の家も吹き抜け空間の新しい提案となります。

また状況を報告してゆきます。

未分類

渡辺篤史オンライン探訪

先日打合せにて、渡辺篤史さんの話題が出ることがありました。

以前、オンラインにて対談した際のリンクを再掲載しておきます。

よろしければ御覧ください。

愛知県:刈谷の家 色確認

工事もそろそろ、終盤に入っています。

外壁の色確認を行いました。

グレー色の、濃淡の2種類で、どちらにするか検討中です。

色決めすることも、これを決めればほぼ終了です。

8末引き渡しに向けて進んでいます。

大阪北摂の箕面へ現地調査

大阪の北摂エリア箕面へ行ってきました。

店舗兼住宅を建築したいということで、候補地の見学です。

傾斜地に面している部分もあります。

建物の配置などを土地を見ながら打合せをしてきました。

 

先に分譲された住宅街部分。

実際の建築はまだまだ先に予定しています。

東京:世田谷の小さい家 概算

ひととおり内容はまとまり、工程的にまだ時間もあるのと形状も複雑でもあり、概算して今後の動きを考えることにしました。

狭小地で、手前の道路も大きな道路で車が常に走っているような、工事が難しい場所です。

工事がしにくいと、その分手間がかかってしまいます。

そのあたりも工務店さんに先に見てもらって、いろいろ工事内容を確認していきたいところです。