日々のこと

土地探しについて

大阪の高槻市に土地見学

大阪の高槻の土地見学

大阪の高槻市に土地見学に行ってきました。

当日は雨でしたが、南面の道路はそれなりに広く、南面からの日当たりが望める敷地。

写真では小さく見えますが、それなりに広さのある土地です。

ここに、事務所兼住居を検討します。

 

敷地を見ている間、車や自転車の交通量が多かったです。

日当たりとプライバシーを確保しながらも、眺望や自然を感じられる住まいを提案したいですね。

兵庫の川西市に土地見学

兵庫:猪名川町に敷地見学

兵庫の川西市に土地見学に。

以前からエリアを絞って住まいづくりを検討されている方。

最初の相談は3年ほど前だったかもしれません。

そのときは擁壁が危険な状況、建築費が掛かるというアドバイスで見送ることに。

その間、5つほどの候補地があり、今回は今までの中で一番理想に近い立地、ということで現地を一緒に見学してきました。

北向きの土地ながらも、敷地周辺は北に景色が広る眺望が楽しめそうです。

写真は現地付近の立派な生垣のある家。

購入前に土地が希望に合っているかという希望があれば、事務所までご相談ください。

大阪の堺に土地見学

大阪の堺の家

先日、これから住まいを考えたいというご家族から、候補の土地があるということで、現地に向かいました。

相談自体は、土地がない段階からで、建物の予算なども考えるところからスタートしました。

売主さんが現在お住まいの状況でしたが、中に入らせていただき、建物周囲を見せてもらいました。

敷地周囲は道路面から見えないのですが、土地の周囲に意外と段差が多いです。

設計事務所側で役所に確認してから、次に進めることになりました。

 

大阪市内に土地見学

大阪市内の土地見学

先日、大阪市内に土地見学に行ってきました。

現在、マンションにお住まいですが、お子様もそろそろ成長してきたので、将来のご夫婦のための家を考えたいということでした。

敷地に向かう途中の道路から、あべのハルカスが望める都会の敷地。

大きな通りから1本入ると、すぐに下町感のある大阪らしい町並みが広がります。

滋賀に土地見学

 滋賀の敷地見学近隣 (2)

先日、滋賀に土地見学に行ってきました。

親族の方が所有している土地に、住まいを建てたいという依頼です。

隣家は売り出されていて、将来何かが建つことが想定される敷地。

近隣商業地域ということもあり、結構高さのある建物が経つかもしれません。

します。

後方にはなかなか高さのあるマンションが。

目線をかわしつつ、開放感を感じれるような住まいを考えたいと思っています。

大阪北摂の箕面へ現地調査

大阪の北摂エリア箕面へ行ってきました。

店舗兼住宅を建築したいということで、候補地の見学です。

傾斜地に面している部分もあります。

建物の配置などを土地を見ながら打合せをしてきました。

 

先に分譲された住宅街部分。

実際の建築はまだまだ先に予定しています。

大阪市に土地見学

大阪市土地見学

大阪市に土地見学へ

一見すると下町のような場所でも、大阪市の場合はすごく人気がある場所だったり、土地がなかなか出ない場所であったりというところが沢山あります。

今回は、利便性の高い場所に、将来ちいさなお店ができるような住宅の計画。

10年もすれば、街並みがかなり変わっている予感がします。

中河内に敷地見学同行

大阪府八尾市に敷地調査

中河内に敷地見学同行してきました。

一緒に土地を見るのは3敷地目。

前回の敷地は傾斜地で、検討した結果見送りました。

今回の敷地は奥まったところにあり、平坦な敷地。

前面道路が共有名義となり複雑で、多方面から建築に問題がないかを確認していきます。

大阪の北摂に土地を見に行く

大阪北摂に現地確認

大阪の北摂に土地を見に行ってきました。

少し複雑な土地形状。

私達の設計にとっては、それがいい方向に働くことも多いです。

今回も、ネット上の不動産情報では、それほど良い印象ではありませんでした。

実際に行ってみると、いい土地なのではないか、ということに。

神戸の岡本へ土地探しに

大阪生野の家打合せ

神戸の岡本へ土地探しに。

現在岡本にお住まいで、近くに家を建てたいということで、敷地探しから同行してきました。

駅からはそれなりに距離があり、通勤や通学などもいろいろ想像しながら土地を探されています。

当日は雨でしたが、駅で待ち合わせしてお客様の車に載せていただき現地へ。

不動産屋さんも来ていただいて、建物の周囲をじっくりと見てまわりました。

隣地との間にある既存のガレージがネックで、駐車場をつくるときに費用が結構掛かりそうでした。

阪神間の山側なので地域的には傾斜が多い場所ですが、第1候補にするのは見送る方向になりそうです。