日々のこと

大阪:吹田の2世帯

大阪:吹田の2世帯住宅 外壁工事

外壁のサイディング貼り工事が始まっています。

外観の様子はうっすらと見えるとはいえ、幕が張られていてなかなかみえにくいです。

現場では毎度のことで、外観は足場がとれてやっと外観の全貌がはっきりします。

なので、外壁の仕上がり確認は、幕と外壁の間の至近距離でしかできません。

しかし、うっすら見える外観形状を見て外観形状を確認しています。

大阪:吹田の2世帯住宅 施主打合せ

上棟後は、少し現場打合せが多くなります。

このころは、施主さんとの打合せも何回か行われます。

まずは、建物をまわりながら、コンセント位置やスイッチがどこにくるのかの確認です。

なかなか図面では、位置関係がわかりにくいので、図面で打合せした内容を現地で見ていきます。

現場を周ると、新たに気づくこともあり、コンセント位置や数量など変更することもあります。

この季節は、現場の皆さんが熱中症にならないかと、ちょっと心配になります。

大阪:吹田の2世帯住宅 工事開始

工事が始まりました。

地盤補強工事から開始です。

今の社会状況は、いろいろな建材が入りにくく、先々に決めれる材料は決定し納期に間に合うようにしていく必要があります。

ですので、今まででしたらまだこの時期はクライアントとの打合せもあまりないのですが、現状はそろそろ忙しくいろいろと仕上げ等々を最終確認してゆく打合せで忙しくなりそうです。

吹田の2世帯の家 CG提案

吹田市で2世帯住宅の計画が進んでいます。

概ねの方向性が決まりつつあり、詳細設計に入っていけそうです。

変形地でしたがその形状を生かして、親と子世帯のちょうどよい距離感が出来あがったかと思っています。