日々のこと

香川:高松のガレージハウス

ガレージハウス

ガレージハウス高松香川

最新で掲載している高松の家は、ガレージハウスです。

ガレージハウスはいままで何パターンかつくってきました。

いままではガレージが別にあって、どちらかと言うと集中して作業したいという希望。

車を見せたいという希望があっても、打合せ中に一部のご家族から反対があり、ガレージがだんだんとリビングから見えなくなったり離れていったり、ということもありました。

今回ガレージはLDKと同じ仕上げ感となっており、車がしっかりと家の中から見える状況です。

デザインはシンプルに見せるということが意外と難しかったりします。

車の重さに耐える床仕上げと、家の床仕上げに統一感をもたせるのが、色々とハードルがありました。

最終的には連続感のある仕上げることができました。

香川:高松のガレージハウス 写真掲載

高松のガレージハウス

香川:高松のガレージハウス

ホームページに写真を掲載しました。

以前から現場報告していました、鉄筋コンクリート造の住宅です。

敷地いっぱいに建物を取って、白い家にしたいという希望でした。

地盤が軟弱なところに重いRC造の設計ということで、いろいろ検討が必要でした。

よろしければ御覧ください。

香川県高松のガレージハウスのページへ

香川:高松のガレージハウス オープンハウス

香川高松0005鉄筋コンクリート見学会

香川:高松のガレージハウス

お施主様の御厚意により、オープンハウスを開催させていただきます。
お誘い合わせの上ご都合のつく方は是非お越しくださいませ。

8月3日(土)10:00~17:00
8月4日(日)10:00~17:00

建築主の希望としては、敷地全体をできるだけ広く使いながらも、プライバシーは守ってほしい。構造は、鉄筋コンクリート造としたい。車を見ながら過ごせるガレージハウスにしたい。木などの素材感を消してほしい、といったものがありました。
敷地面積 228.11㎡(69.00坪)
建築面積 131.68㎡(39.28坪)
延床面積 222.65㎡(67.35坪)

見学を希望される方は、事務所のメール fujiwaramuro@aplan.jp に連絡ください。

詳細な場所は追って連絡します。

見学を希望の方は、お名前/ご住所/ご職業/電話番号/参加人数/ご希望時間(第1~3希望)を明記の上、
fujiwaramuro@aplan.jp までご連絡ください。
折り返し詳細内容をお送り致します。 
ご見学は完全予約制・先着順とさせて頂いております。
定員になり次第終了とさせていただきます。
よろしくお願いします。

#fujiwaramuro #openhouse #Kagawa #takamatu #architect #オープンハウス #RC #鉄筋コンクリート


敷地は高松の住宅街。夫婦+子供1人の住宅の新築です。
建築主の希望としては、敷地全体をできるだけ広く使いながらも、プライバシーは守ってほしい。構造は、鉄筋コンクリート造としたい。車を見ながら過ごせるガレージハウスにしたい。木などの素材感を消してほしい、といったものがありました。

そのような希望から敷地の中心に、いつも過ごすLDKのスペースを設定し、そこから空間が敷地全体に広がるイメージを考えました。

建物の構成としては、敷地全体を覆う壁を周囲に張りめぐらせ、建物中央と建物の角4カ所に吹き抜けを設けました。そうすることで、光が明るく均等に内部にもたらされ、LDKの空間が1階でありながらも、広がりや明るさが感じられるようにしました。また、隅の4つの吹き抜けを外部吹き抜けとすることで、建物の各部分の部屋もプライバシーを守りながらも外部とつながり、広がりが感じられる雰囲気を実現しています。

香川:高松のガレージハウス 見学会開催予定

香川高松0005鉄筋コンクリート見学会

現在、建築工事が進んでいる高松のガレージハウスですが、8月3日(土)と4日(日)の日中に見学会を開催する方向で現在進んでいます。

香川高松0006鉄筋コンクリート見学会

鉄筋コンクリート造の2階建ての建物。

プライバシーを完全に守り、ガレージがLDKから見える住まいです。



香川高松0004鉄筋コンクリート見学会


香川高松0007鉄筋コンクリート見学会

正式な告知自体は少し先になりますが、よろしくお願いします。

香川:高松のガレージハウス 壁下地

高松の家工事中

香川:高松のガレージハウス

壁下地の工事が進んでいます。

家の工事としては結構長くあった工期も、鉄筋コンクリートということもあり、後半に来てタイトなスケジュールになってきています。

壁面が張られたことで、スッキリした印象に。


左側には洗面台と鏡が設置されています。

実は、洗面台に軸回転する照明を仕込んだ鏡を取り付けてほしい、というリクエストがありました。

回るというところに電線を仕込んで、さらに綺麗にディテールをおさめる、というところに随分と検討が時間が掛かりました。



現場のイメージはどんどん変化していっています。

香川:高松のガレージハウス 外壁下地

ガレージハウス壁


香川:高松のガレージハウス 鉄筋コンクリートの外壁下地調整が進んでいます。

外壁が白で、なおかつマットな質感ということで、表面をよりフラットに見せる作業が進んでいます。

足場があって全貌が見渡せないですが、この途中の表情も構築物としては、なかなか面白い表情なのかもしれません。

香川:高松のガレージハウス 床タイル施工

ガレージハウスタイル施工

香川:高松のガレージハウス 床タイル施工が始まっています。

今回の住まいは、リビングダイニングキッチンとガレージ、階段の床はすべてタイル。

タイルの選定に時間を掛けてきましたが、いよいよ施工となります。

ガレージは重さに耐えられるタイルを選定する必要があり、室内に使うタイルと雰囲気を統一することがなかなか難しいところでした。

現実に施工するとなると、目地や割りなど沢山調整するところは出てきますが、仕上がり具合が今から楽しみです。