日々のこと

静岡:浜松の家 施主検査

静岡:浜松の家 施主検査を行いました。

自然光の陰影が綺麗に感じられる住まいになりそうです。

あわせて、見学会も開催させていただき、ありがとうございました。

いままで、ハウスメーカーの家しか見たいことないという方ばかりで、建物好きの方の見学会みたいな雰囲気でした。

特に大きな項目はなく、次は、いよいよ引き渡しです。

兵庫:岡本の家 石壁

兵庫:岡本の家 

石壁が出現しました。

昨今の輸入関係の混乱もあり、入るかどうかわからないときもあった石壁が、無事届きました。

家の中心に存在感のある石壁。

一枚一枚表情があり、神戸の岡本という場所とも合っていて良い雰囲気です。

この家のシンボルになっていきそうですね。

広島:向洋の家 7年後の様子

広島:向洋の家 7年後の様子の写真を送っていただきました。

60代の2人暮らしの平屋

建物設計時にのコンセプトは、植栽を楽しみたいということで、円形の土間の周囲に並木道を作る

ということでした。

予定より早く?植栽が育っていて、すでに建物が見えなくなってきています。

さすがです。

最近始められたばかりという、施主さんインスタグラムはこちらです。

https://www.instagram.com/dongry_h/

楽しく住まわれている様子が感じられます。

大阪:藤井寺の家 構造検査

大阪:藤井寺の家

現場の方で、構造検査をしました。

構造設計の専門家の方も現場に来て、金物を図面通り施工されているかチェックしたり、取り合い部分のディテールを打合せ。

家の中にまでアプローチがあるような住まい。移動するたびに見え方が変化していきます。

骨組みが立ちあがり、またひとつ、現場の進行が楽しみな建物が増えました。

静岡:浜松の家 階段の過ごし方

静岡:浜松の家 階段の過ごし方

先日、内装の建具や家具が設置されたので、建築主さんと現場打合せをしました。

打合せ中子供たちは、いつの間にか階段の踊り場の収納の中で過ごしていました。

五月人形を入れる予定でしたが、もしかしたら過ごすスペースになるかもしれません。

大阪:貝塚の家 RC鉄筋コンクリート配筋状況確認

大阪:貝塚の家 RC鉄筋コンクリート配筋状況確認を進めていきました。

施主さんが工務店で監督さんでもあるので、一緒に電気コンセントの位置を一つ一つ確認。

進め方が特殊な現場ですが、徐々にお互いに慣れてきているような気がします。

未分類

兵庫:淡路島で別荘計画 途中経過

兵庫:淡路島で別荘計画の途中経過です。

色合いや素材はまだこれからですが、白がいいということで、質感の検討をしています。

配置も大枠は固まってきました。

そろそろそれぞれのスペースの調整に入る段階にきています。

長崎:長崎の家 提案

長崎の家

九州の長崎でデザイン住宅の設計を提案しています。

最初はオンラインで面談でスタート。

土地探しからでしたが、いい土地も見つかり、提案を開始しています。

車を見れるガレージハウスが希望ですが、それ以上に趣味にあふれた空間づくりになりそうです。

大阪:藤井寺の家 柱

大阪藤井寺での住宅設計を建築

大阪:藤井寺の家 柱が立ちあがってきました。

奥行の長い敷地のため、奥の方から順に固めていくようなイメージで、大工さんは考えているそうです。

You Tube

景色の見え方が変わる高低差のある住まい【大阪の建築家 藤原・室建築設計事務所】

 

建築家 藤原・室建築設計事務所のYouTubeサイトを作成しました。大阪で高低差を持った住まいを建てる方向けにスライドを作成していきます。

 

大阪都心と京都の間に位置する静かな高台の住宅街に建っています。施主さんは、職場からの利便性と、住環境の点、そして何よりも高台から見下ろす景色が気に入り、その土地を購入する手前で事務所に相談に来られました。まだ、その土地に古家が建っていたので、そこに入って2階の窓から景色を覗くと敷地の上から見る景色よりも、当たり前ですが、高くて見晴らしがいいと、改めて思いました。「景色は人がちょっと登ったり降りたりする位の高さの違いだけでも、随分と見え方が変わる。」この感覚が、計画の一つのきっかけとなりました。
 住まい手は、この敷地の最大の特徴である景色の見え方の提案を求めていました。そこで、まずは下の階に個室や浴室などを作り、上の階は居間部分として、景色に向かって大きな窓を作りました。その大きな窓に対して、「景色を見上げるキッチン」、「景色から控えて小ぢんまりとした感覚のダイニング」、「景色を真っ直ぐ見るリビング」と「景色を上から見下ろすリビング」の4つの高さが違うフロアが螺旋状にぐるりと配置される形としました。居る場所によって、景色の見え方に変化が出るように考えました。螺旋状にぐるりと上がっていくスキップフロアは、屋上デッキ部分へと繋がります。屋上は、展望台とも言えるほどの絶景です。

 

当住宅をもっとご覧になりたい方はこちら↓

大阪:香里園の家(景色の見え方の変わる高低差を持った住まい)

 

YouTubeでは、大阪をはじめ全国で弊社の建築家が手掛けた新築住宅や注文住宅を紹介していきます。

⇓こちらからチャネル登録をしていただくと、更新が通知されますので、ぜひ登録をおねがいします。

https://www.youtube.com/channel/UCw3Zfxcfjx6flItTnPFN5Vg

 

その他、SNSも随時更新していおりますので、ご覧ください。

[Instagram]:instagram.com/fujiwaramuroarchitects/

[Pinterest]:pinterest.jp/fujiwaramuro/_created/

[facebook]:facebook.com/fujimuro/

[twitter]:twitter.com/fujiwaramuro/

 

大阪で高低差を持った眺めのいい場所に家を建てる建築家をお探しの方は、ぜひ一度ご相談ください。